バストアップサロンvs.ナイトブラ【徹底比較!どっちがいいの?】

 

バストアップサロンとナイトブラを徹底比較してみた

現在では、様々な方法でバストアップを目指す女性が増えました。

少しでも胸を大きくして理想のボディを手に入れたいと考えるのは、女性であれば当然のことですよね。

このページでは、バストアップサロンに通う方法とナイトブラの着用を徹底比較してみました。

まずはバストアップサロンとナイトブラの簡単な比較表から見ていきましょう。

バストアップの方法バストアップサロンナイトブラ
バストアップのやり方マッサージや姿勢矯正などの施術を受ける自分に合うサイズの寝る時用のブラジャーを着用する
かかる費用の目安1回の施術につき1万円~3万円程度1着につき1,000円~4,000円程度
期待できる効果バストアップや垂れ乳・離れ乳の改善、ハリのアップバストの脂肪の固定による垂れ乳の改善やハリのアップ
効果実感までの期間2ヵ月~3ヵ月が目安3ヵ月以上が目安
メリットプロのエステティシャンによる施術を受けられる寝る時に自分のサイズに合うナイトブラを着用するだけで良い

バストアップサロンに通うのもナイトブラを着用するのも、それぞれ違ったメリットがあります。

「どっちの方法で美バストを目指せば良いの?」と悩んでいる女性のために、このページではバストアップサロンとナイトブラのメリット・デメリットを詳しくまとめてみました。

ナイトブラを着用するメリットはこれだ!

まずは、自宅で着用してバストケアができるナイトブラのメリットを解説していきます。

実店舗やネット通販では様々な種類のナイトブラが販売されていますので、「これから着用してみようかな~」と考えている女性は要チェックです。

バストの形を整えて垂れ乳を防止できる

「ナイトブラってつける意味はあるの?」「ノーブラでいいんじゃないの?」と疑問を抱えている女性はいませんか?

結論から言うと、美しい形のバストを手に入れたいのであればナイトブラは必要なアイテムですよ。

それは寝ている間にバストの形を整えて垂れ乳を防止したり、離れ乳を予防したりできるのが大きな理由!

以下では、ナイトブラの着用でバストにどのような影響が加わるのか解説していきます。

①寝返りによる身体の揺れや睡眠中の重力は想像以上にバストに負担が加わる
②ナイトブラを着用すると流動的な脂肪をバストの中心に集めて固定できる
③仰向けで横に流れたり横向きで下に移動したりするのを防ぐことができる
④脂肪がバストの中心に定着して垂れ乳や離れ乳を防止できる

女性のバストは90%が脂肪ですが、形状記憶できる性質を持ち合わせています。

つまり、ナイトブラの着用で横流れを防いで同じ場所に固定し続けていれば、キレイな形に矯正できるメカニズムです。

「2カップサイズもアップした」と口コミを残している女性もいますので、ナイトブラはバストアップにも役立ちます。

クーパー靭帯を保護できる

バストを支えているクーパー靭帯を保護できるのは、ナイトブラの着用による大きなメリットです。

もしノーブラで寝ていると、横向きでも仰向けでも自らの重みで流れてクーパー靭帯を引っ張ります。

クーパー靭帯は一度伸びたり切れたりすると、残念ながら元に戻ることはありません。

損傷を受けると少しずつバストの重みを支えられなくなって垂れ下がりの原因になりますので、寝ている間にクーパー靭帯に加わる負担を軽減してくれるナイトブラは効果的なアイテムです。

クーパー靭帯は、加齢によるコラーゲンの減少によっても伸びていきます。

年齢による影響はどうしても避けることができないため、忘れずにナイトブラを着用して刺激から守ってあげましょう。

クーパー靭帯が切れて元に戻るのかどうかは、こちらのページで解説しています。

クーパー靭帯は元に戻る?
クーパー靭帯とは?クーパー靭帯が切れたら垂れる?元に戻す方法はあるの?

「10代や20代の頃と比べてバストの位置が下がったかも…」 「だんだんと胸が垂れている気がする…」 なんて悩んでいませんか? これは、バストを支えているクーパー靭帯が伸びたり切れたりしているのが大きな ...

続きを見る

リラックスした状態で眠ることができる

昼用のブラジャーとナイトブラを比較してみると、次の違いがあります。

・昼用のブラジャーは日中の激しい動きでも対応できるように締め付けが強くなっている
・ナイトブラは睡眠を阻害しないように身体への締め付けが少なくなっている

ナイトブラは身体を締め付ける感覚が少なく、リラックスした状態で眠れるのが大きなメリットです。

自分のバストのサイズや体型に合うナイトブラを選んでいれば、「キツい…」「寝苦しい…」「眠れない…」と感じることはありません。

自分の目的に合わせて複数種類のタイプから選べる

一口にナイトブラと言っても、下記のように様々な種類の製品が登場しています。

・肌に馴染みやすくて身体への締め付けが少ない「ノンシームタイプ」
・よりしっかりとしたホールド力を持つ「パワーネットタイプ」
・程よい伸縮性で違和感なく着用できる「ニット糸を使用したタイプ」
・一枚仕立てでブラジャーの段差が気にならない「タンクトップタイプ」

複数種類のタイプから選んでバストケアができるのは、ナイトブラのメリットなのではないでしょうか。

同じナイトブラでも、バストを支える構造や生地の素材、ホールド力や伸縮性には違いがありますよ。

バスト付近を温めて冷え性を解消できる

手足や身体が冷えやすい体質の女性には、ナイトブラの着用がおすすめです。

ナイトブラは寝ている時のバストを包み込みながら肌に密着するため、着ている時は温かく感じます。

つまり、冷え性を解消して血行不良や体調不良を和らげる効果を持ち合わせているわけです。

冷え性の悪化でバスト付近の血液やリンパの流れが悪くなると、女性ホルモンの分泌量が下がったりバストに栄養が行き届きにくくなったりと様々な弊害があります。

胸を冷やさないのは育乳に必須の項目ですので、冷え性の女性は寝る時にナイトブラを使ってみてください。

ナイトブラを着用するデメリットは?

ナイトブラには、メリットだけではなくデメリットもいくつかあります。

実店舗やネット通販でナイトブラを着用する前に、デメリットをきちんと押さえておきましょう。

間違った着用方法だと効果を実感できない

間違った方法で着用していると効果を実感できないのは、ナイトブラのデメリットです。

ナイトブラの間違った着用で引き起こされる弊害をここでは解説していきます。

・寝返りを打つ度にバストが上下左右に動いてクーパー靭帯が傷む
・バストのお肉が背中や脇に流れてしっかりとキープできない
・ナイトブラの生地が伸びて寿命が縮まりやすくなる

一般的なブラジャーとは違い、ナイトブラは「足元から履く」⇒「腕を通してストラップのねじれを直す」⇒「背中や脇の脂肪を中心に集める」という流れでつけましょう。

最後に鏡を見て、「生地が肌に密着しているか?」「アンダーバストからお肉がはみ出ていないか?」といった点をチェックすれば完璧です。

効果を実感するまでに長い期間がかかる

ナイトブラによるバストケアには、残念ながら即効性がありません。

育乳効果や胸の形を補正する作用がナイトブラにはありますが、すぐにバストが大きくなったり垂れ乳が改善されたりするわけではないのです。

豊胸手術とは違って攻めるバストアップケアではなく、クーパー靭帯を守ってバストの形を守るアイテムになります。

つまり、ナイトブラを着用して美バストを手に入れたい女性は、根気良く毎日着用して脂肪の位置をバストの中心に定着させる努力をしましょう。

サイズ展開が少ない

サイズ展開が少ないのは、ナイトブラのデメリットの一つです。

メーカーによって違いがあるものの、「Mサイズ」「Lサイズ」と2種類のサイズしか用意されていないところもあります。

「サイズが合わない」「付け心地が良くない」といった製品を選んでも、バストケアで大きな効果は期待できません。

そのため、ナイトブラを選ぶ時は自分のバストや体型にフィットするサイズがあるのかどうかで比較すべきですね。

バストアップサロンに通うメリットをまとめてみた

現在では都心部を中心に、バストアップサロンやバストアップエステが増えました。

バストアップサロンとはその名の通り、バストのサイズの小ささや垂れ乳で悩む女性に施術を施してくれるエステサロンです。

このページでは、ナイトブラの着用とは違うバストアップサロンのメリットを説明していきます。

プロによる施術で高い効果を実感できる

ナイトブラやバストアップクリームなどのセルフケアとは違い、バストアップサロンではプロのエステティシャンによる施術を受けられます。

バストケアに関する正しい知識や経験を持つ女性の施術を受けられるのは、バストアップサロンの大きなメリットです。

バストアップサロンに通うと、次の効果をスピーディーに実感できます。

・大胸筋や乳腺、体幹にアプローチしてバストサイズがアップする
・バージスラインを美しくしてメリハリのあるボディを手に入れられる
・垂れ乳や離れ乳、バストのハリのなさなど個人の悩みに合わせた処置をしてくれる
・女性ホルモンの分泌を安定化させて、胸が成長しやすい体質に導いてくれる

自然なバストのボリュームアップだけではなく、胸の形状や肌質の改善も可能です。

美しいボディラインやツヤのある肌を目指したい方に、バストアップサロンは向いています。

セルフでは難しい本格的なバストケアができる

バストアップサロンやバストアップエステでは、セルフでは到底難しい本格的なバストケアができます。

自分の今のバストやコンプレックスに合った施術を受ければ、効果は大きくアップするでしょう。

バストアップサロンで行われている代表的な施術は次の4つです。

・光をバストに当てて脂肪細胞を活性化させて、クーパー靭帯を強化したりバストの形を整えたりできる「光豊胸」
・リズム性のある吸引で、バストを引き締めたりリンパの流れを促したりできる「吸引機」
・微弱な電流を流して大胸筋を刺激し、垂れたり離れたりしたバストを元の位置に戻す「EMS電気療法」
・乳腺の刺激や肌質の改善が期待できる「マッサージやトリートメント」

プロのエステティシャンによるマッサージやトリートメントに加えて、特殊な機械や器具を使ってバストケアを行っていきます。

施術方法はバストアップサロンで違いがありますので、事前にチェックして比較してみてください。

豊胸手術とは違って副作用のリスクなし!

バストアップサロンで行われている施術は、美容皮膚科や美容クリニックの豊胸手術とは違います。

切開や注射といった医療行為ではありませんので、副作用のリスクがないのはバストアップサロンのメリットですね。

「身体に傷がつくのでは?」「酷く痛むのでは?」と不安を抱えている女性でも、バストアップサロンでは安心してバストケアを受けられます。

バストアップサロンに通うデメリットは?

信頼できるバストアップサロンに通えば、短い期間でもバストの悩みやコンプレックスの改善が可能です。

しかし、バストアップサロンにもいくつかのデメリットがありますので、実際に通い始める前に確認しておきましょう。

女性の体質によっては期待するほどの効果を実感できない

「バストアップサロンに通えば絶対にバストアップできる」と考えている女性はいませんか?

確かにセルフケアとは違って特殊な機械による施術を受けられますが、個人の体質によっては期待するほどの効果を実感できないのはバストアップサロンのデメリットです。

バストアップサロンでは、下記のように様々なコースやプランが用意されています。

・バスト豊胸トリートメントコース
・バストふっくらコラーゲンコース
・バストアップ美筋コース

どの施術でも、体質的に胸が大きくなりにくい女性が受けてもあまり意味がありません。

もちろん、実際に受けてみないと効果はわかりませんが、全ての人がバストアップサロンで満足できるかどうかは難しいところです。

経済的な大きな負担が加わる

寝ながらバストケアができるナイトブラは、1着数千円の下着を購入するだけで済みます。

一方でバストアップサロンはプロのエステティシャンの施術を受けたり、専門のマシンを使ったりしますので、経済的に大きな負担が加わる点には注意しないといけません。

バストアップサロンの施術の相場は、1回当たり1万円~3万円が目安です。

複数回に渡ってバストケアを受けないと満足のいく効果を実感できないため、トータルで数十万円程度の費用がかかることも多いでしょう。

「お金をかけた割にはバストがあまり変わっていない…」と失敗する女性も多いので、バストアップサロンに通う際は下記のように正しい選び方を把握しておくべきですね。

・自分のバストの悩みを解消できる施術が取り入れられているかどうかで比較する
・自分が希望する予算の範囲内で抑えられるのかどうかで比較する
・施術の費用とバストアップケアの中身が合っているか確認する
・実際にバストアップサロンに通っている女性の口コミや評判を参考にする

バストアップサロン選びが間違っていると、効果を実感できないだけではなくお金も無駄になりますので気をつけてください。

定期的に通うのが面倒になる

自宅でのバストケアとは違い、バストアップサロンは店舗に直接足を運ばないといけません。

自宅や会社から遠い場所に店舗があると、定期的に通うのが面倒になるのがバストアップサロンのデメリットです。

バストアップサロンでも満足のいくバストを手に入れるまでにはそれなりに時間がかかりますので、通いやすいのかどうかでも店舗を比較してみましょう。

バストアップサロンとナイトブラには両方にメリットがあるので比べるものではない!

以上のように、バストアップサロンとナイトブラに違ったメリットとデメリットがあるとおわかり頂けましたか?

期待できる効果やかかる費用は異なりますので、「バストアップは○○○で行うべき!」と一概に決め付けることはできません。

下記に該当する女性には、バストアップサロンではなくナイトブラの使用がおすすめです。

・金銭的な負担をできる限り抑えてバストケアを行いたい
・寝ながら手軽に垂れ乳や離れ乳を解消したい
・ナイトブラの着用に加えて自分でもマッサージやエクササイズができる

しかし、少しでも早くバストアップを図って理想のボディを手に入れたいのであれば、バストアップサロンも併用してみてはいかがでしょうか。

バストアップサロンでプロによる施術を受けながら寝る時にナイトブラを着用していれば、理想の美しいバストになるまでの時間を短くできます。

バストアップケアはやり方で効果が変わりますので、自分に向いている方法を探すことから始めてみてください。

まとめ

このページでは、バストアップサロンとナイトブラを徹底比較してみました。

「バストアップサロンは専門のマシンで施術を受けられる」「ナイトブラは自宅で手軽に寝ながらバストケアができる」とメリットには違いがあります。

どちらもバストアップや垂れ乳の解消など美しいボディを手に入れることができますので、バストの悩みを抱えている女性は是非一度試してみてください。

注目の新着レビュー

ルルクシェルの着用画像 1

ルルクシェルは、可愛くバストアップしたいオシャレ女子のために開発されたくつろぎ育乳ブラ。 総レースで品のあるデザインながら、肌に優しい着心地の良さや機能性も追求したナイトブラなんです。 majoお客様 ...

LUNAルーナナチュラルアップナイトブラの着用画像 2

LUNAルーナナチュラルアップナイトブラは、小さい胸の人のために特別に設計された小胸専用育乳ナイトブラ。 なんと、AAAカップにも対応しているナイトブラなんです。 majoAAA対応ナイトブラってほと ...

セルノートナイトブラの口コミと効果 3

あの30万本売り上げたバストケアクリーム『セルノート』が、満を持して発売した美盛り仕上げナイトブラ『セルノートナイトブラ』。 早くもインスタグラムなどのSNSでも口コミや情報が出始め、寄せて上げながら ...

ハグミーの口コミと効果 4

バストの大きさに悩む小胸女子の間でも、谷間メイクができると話題の次世代美バストメイクブラ『ハグミー』。 業界初の8つのツボ押し機能もついて、使用者満足度は98.6%、リピート率も97.2%と大好評とな ...

メディクチュール着用画像 5

メディクチュールは美容外科医監修の医療用にもおすすめできるという最新のナイトブラです。 美容外科医監修ということで、機能性の高さもさることながら、なんといっても特徴的なのはそのセクシーなデザイン。 m ...

ギュギュブラの口コミと効果 6

ナイトブラ業界で話題沸騰中の24時間集中バストケア『ギュギュブラ』。 インスタやツイッターなどのSNSでも情報がたくさん飛び交っています。 実はこの『ギュギュブラ』、あの大ヒット骨盤ショーツ「ギュギュ ...

© 2021 アロハ!ナイトブラ

\ 楽ちんナイトブラはどれだ?/
ランキングを見る
\ 楽ちんナイトブラはどれだ?/
ランキングを見る